• capt chair
  • capt chair

capt chair

これぞ飛騨のウインザーチェア。

デザインルーツはベーシックなウインザー系チェア。スポークが特徴と構造の両方を兼ねた理にかなったウインザーの椅子を、極限までシンプルにするにはどうしたら良いのかを徹底的に考えた結果、答えは飛騨の曲げ木技術の応用にありました。背も後ろ足も途切れることのない一本の曲げ木でつくることで、しなやかさと強さを備えた逸品に仕上がりました。無駄な部品は一つたりともなくウインザー系のキャプテンチェアをリデザインしたので名前もキャプテンの略称 「キャップ」。技術的には難しいのですが、加工性が高いデザインはシンプルながらどこか飛騨らしさを感じる素朴でありながら手技を感じさせる飛騨の椅子です。

capt chair